青山 郁代

AOYAMA  IKUYO

大阪府出身。2011年、東宝『ゾロ  ザ・ミュージカル』で初舞台。以降、確かな歌唱力と表現力を活かしてミュージカルを中心に活躍。

帝国劇場『レ・ミゼラブル』新演出版初演ではコゼット役を演じた。近年はヴォーカルキャプテンを任されている。

主な出演作に、舞台:『キューティ・ブロンド』、『サムシング・ロッテン!』、『ナイツ・テイル』、『メリー・ポピンズ』、『パジャマゲーム』、『ミス・サイゴン』、『風と共に去りぬ』など。

TV:ドラマ「相棒14」、日曜ワイド「森村誠一の終着駅シリーズ」出演や、「関ジャニの仕分け∞」(以上、EX系)のカラオケ対決で歌声を披露するなど映像にも活動の幅を広げる。

Copyrights(c) 2019 青少年ミュージカル芸術文化振興協会, All rights reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon